誰と飲むか

先日は さわきや さんの日本酒イベントに
二人で参加してきました。
全国各地13の酒蔵の
燗酒を堪能する会です。

このお猪口で
各酒蔵のブースをまわり
燗酒をいただきます。

各蔵の仕込み水。
ものすごくお腹がすいた状態の
ハコちゃん。
このあと、たくさん飲んで、
食べました。
お料理に使用した調味料は
大木大吉本店さんの料理酒、
九重味醂さんのみりん、
山田屋醸造さんのお味噌
だそうです。
麹を使った食事をすると
日本酒が飲みたくなり、
日本酒を飲んでいると
麹を使ったものを食べたくなる…
麹菌が麹菌を呼ぶ、のです。


日本酒度(甘口・辛口の目安となる数字)や
精米歩合などの数字ばかり
みていると小難しくなるので
もっと気軽に
毎日の食事に
日本酒を取り入れて欲しいものです。
一番大切なのは、

「誰と飲むか?」

ですよね。
おいしい食事と会話があるからこそ
日本酒の美味しさが匂い立ちます。

しかしながら、
澤木屋さんスタッフの
まとまり感(統制感)には
こうしたイベントのたびに
うっとりとするばかりです。
おかげさまで、
とても楽しいお時間に
なりましたよ。


久保磨崖仏

お店の営業とは関係がないお話です。

つい先日

私たちが住んでいるところの近くの

小山が崩れて土砂が県道にひろがり、

交通に大変な混乱が生じています。

過去は採石場であったというその場所には

鎌倉時代の 磨崖仏が鎮座しておりまして

崩れ落ちた後の映像を見るかぎりでは

磨崖仏も土砂に巻き込まれて

しまったように見えます。

幹線道路の交差点にあった

その磨崖仏の

人々の往来を見守っているような感じが

好きでした。

信号待ちの際に

よく眺めていたので

寂しいです。

(うちの店にはいわき関連の書籍を

置いています。興味のある方は

来店の折ご覧になってください。)

自分に甘く

お猪口サイズの

小さなプリンはじめました。

「甘酒プリン 自分に甘く 他人に厳しく」

(ここまでがメニューの名前)

甘酒がほんのり香る

一品です。

お口直しにどうぞ。

鰹にまつわるエトセトラ

鰹が旬をむかえています。

あの赤身を口に含むと

ほんとうに元気をもらえます。

ぜひ ご紹介したい薬味は

これ!

クックパッド先生

皆さんが

各家庭でも

鰹を美味しく食べて

もらえたらと思います。

ニラリッチ

ぜひお試しください。

あと、

「焼きびたし」

「揚げびたし」

という調理方法もあります。

どちらも美味しいですよ。

焼きびたしは酒のあて、

揚げびたしはごはんのおかず

と言ったところでしょうか。

皆さん、ご家庭でも

どんどん鰹を

食べましょう!!

 

 

 

 

ももももも!

りかちゃんから

桃をたくさんもらいました!

「甘くないよ!」って言ってたけど

甘かったです。

お客様にも食べていただきました。

みんな喜んでました。

大半はコンポートに。

「くずれちゃったやつは

ジャムにしよう」

と言ったら

店主が

「ちが、ジャムじゃねぇ、

コンフィチュールだっぺ」

と言われてしまいました。

ちっ…(-_-)

なんだよ、その女子力の高さは…

ありがとうございました!

 

 

食事して涙

田人町のコミュニティカフェ

ひとたびさんに

行ってきました。

 

 

室内の囲炉裏には照明と植物が

あしらわれています。

いわき市に

地域おこし協力隊という

制度があるんだそうで

市の職員の方が居て

説明をしてくださいました。

田人には学童がないので

子供預かりもやっているそうです。

これが「たびとお膳」。

 

じゅうねんの冷だれうどん、

凍み大根の煮物

じゃがいもの味噌煮など。

 

普段、地元の魚には十分

気を配っております。

ただ、自分たちの食事は

何かに追われるように

簡単に済ませてばかりです。

あまりの野菜の滋味深さに、泣きました。

この建物の包容力もあいまって

少し神経が高ぶっていたからかも

しれません。

ちなみに、

外食してて泣いたのは

レストランヤスヒロの黒カレー※以来です。

(※今は湯本の橋本酒店で食べられます。

これはまた違った意味の涙なんですが)

今回は特別メニューのみの営業でしたが

火曜日~土曜日までは

ランチ営業も

やっているようですよ。

電話番号とリンクを載せておきますね。

070-2437-9633

https://tabito.amebaownd.com/

 

 

 

 

 

いつでも、だれでも

こんにちは!

吉本興業の一連の処分の

ニュースが飛び交っておりますが

昔、不祥事続きで

吉本興業をクビになった

横山やすしをうっすら

思い浮かべたてるさんです!

(そんな挨拶あるかい!)

昨日は、布紗(ふさ)さんが

運営しているいつだれキッチンに

お昼ごはんを食べに行きました。

布紗でボランティアをしている

さっちゃんも一緒です!

布紗さんは

以前まぐろ解体ショー

をさせていただいたことがあるNPOさんです。

いまのところ

木曜のみの試験営業だそうです。

鯛のお頭煮、そいの煮つけ、タケノコの煮つけなど。

うどんまで食べてしまった!

★★★★★

ここは、フードロスの解消や

独居者の居場所の創出など

どこの地域にも起こりうる問題を

解決しようとしています。

お客さんは敏感です。

自分のことしか考えてないお店からは

遠ざかるし

公の利益を考えるお店ののれんは

くぐりたがる。

いつだれキッチン、

たくさんのお客さんで

にぎわっていましたよ!

誰しも、

誰かのために役に立ちたい、

みんなで一緒に幸せになりたい

という気持ちを持っていて、

それを創出する機会と場所を

飲食店が提供できるなんて素敵だし、

私たちも、是非そうありたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

いわしフライ

鰯が旬です。

フライをつくりました!

作り方は至って簡単

アン!

ドゥ!

トロワ!

…いったい、何のアピールだよ

というわけで

刺身だけじゃないんだよ!

というアピールでした!

 

駐車場に信楽焼

うちでお借りしている駐車場を

あきらかにうちのお客さんでない人が

勝手に使っているのを発見して

カラーコーンのかわりに

信楽焼のタヌキでも

置いてびびらせてやろうかと

考えているてるさんです!

(そんな挨拶あるかい!)

店主は

信楽焼はどけるの大変だよ?

と言ってますが…

管理会社(不動産屋)に

怒って電話したら

カラーコーン持って来てくれた

ので、とりあえず

うちのお客様用駐車場には

カラーコーンが置いてあります。

このことは

近所に住んでる地主さんも

気をもんでくれていて

先日、

「大丈夫?ちゃんと使えてる?」

と言ってくださいました。

だいたい犯人を把握していると云う地主さん、

(頼りないけど)管理会社とも連携して

証拠を固めて

損害が出たぶんは

きっちり請求するつもりです。

というわけで

ご利用の方は

それをどかして停めてくださいね。

被害が続くようなら

タヌキを置くことも検討します(笑)

暗闇の中

タヌキの目に電飾を仕込んで

赤く光らせたりしたら

面白いだろうな~